息子のそばでいつまでも

2016年9月息子は突然居なくなりました。気持ちを吐き出したく始めます

誕生日&ふくろう

今日は旦那の誕生日です。


昨年までは息子と3人で誕生日プレゼントを買いに行き、3人でやき肉を食べて、がき使を見て、年越しそばを食べて来年の抱負を言い合い楽しく過ごしていたのに、今年は息子が居ない。


息子の遺影を置いて

美味しいねと遺影に話しかけても返事はない。なんて寂しい年末なんだろう。


お嫁さんから誕生日プレゼントを貰って、旦那は喜んでいた。

息子と二人からならもっと嬉しかったのにね。


これって現実???


現実だよね!


あー苦しい。


年末に涙するなんて初めて。



夕方、ベランダに出たら物干し棹になんと!

ふくろうの仲間らしき鳥が!


息子の友人の親御さんが鳥獣店を経営されてる人が居るので聞いたら保護して年明けにセンターに連絡してくれとの事だったので保護した。


我が家は田舎では無いので野生のふくろうとは考えられないので誰かのお家から逃げ出したのかなぁ?


息子はペットショップでアルバイトしていて鳥が大好きだった。

息子がいたら絶対に保護して飼いたいと言っただろうなぁ。

これも息子からの何かのメッセージなのかなぁ?

何でも息子に繋げたがる。