息子のそばでいつまでも

2016年9月息子は突然居なくなりました。気持ちを吐き出したく始めます

個人セッション

受けてきました。


感想は???もあったけど、ビックリもあって。

でも息子からのメッセージはと言うと

メッセージらしいメッセージは無かったです。



ショックだったのが

最後の行動を起こしてその途中で引き返したかったけどもう遅かった。

そう言われました。

でも今は幸せでやりたい事をやっていると。



結果幸せなのかもしれないけれど

やっぱり後悔してるのかなぁ?

と思うとやはり助けてやりたかった

と強く強く思いました



私にはこの人のセッションは合わなかったのかなぁ?

と、いう感想です。

色々と当てられたのでビックリした事もありましたが

私の過去を言い当てて欲しくて行った訳ではなく

息子からのメッセージを届けて欲しくて行ったのでその点で私は違うなぁと。


もちろんセッションが始まる前に


息子に逢いたいです。

と伝えたんですが。




今度は違う方にセッションしてもらおうかなぁと思ってます。

サクラ

今年は遅い


写真を見たら4/3だった

昨年の4/3


息子とお嫁さんと孫と主人と5人で夜桜を見に公園に行った


屋台で色々買って食べて

楽しかった


私の携帯には息子が撮ってくれた写メが残っている

息子が撮ってくれたので息子は写ってないのが残念だけど



桜が咲くのが少し怖い


満開の桜を見るのか少し怖いです




いつもなら楽しみにしていたサクラなのに

自信がない

突然


私は息子に嫌われていたんじゃないか?

嫌いとまでは行かなくても愛されては居なかったのではないか?


と思い悲しくなり涙が止まりません




だって

最後の日

お友達と遊んで、旅立つ直前にはお嫁さんにに いつもありがとう!とLINEしたのに


私には何も無かった




そして、夢にも出てきてくれない。

気配も感じない。


本当にまた逢えるのかなぁ?

何年か何十年か分からないけど頑張って生きればまた逢えるのかなぁ?


逢ってくれるのかなぁ?




私は愛していた。

でもつもりだったのかもしれない。

時分を優先してきたこと沢山ある。

その度に、息子は私の愛の薄さを感じたかもしれない。

そして少しづつ

俺は愛されてないのかも。

と思ったのかもしれない。


全部、全力で愛せば良かった。


全力で愛していない母親を息子が愛してくれるはずないよね!


きっと私は息子にとってその程度の存在なのだろう。

自業自得だ!




後悔しても何も変わらない事が

何も伝わらない事が

息子に寂しい思いをさせた事が


辛くて辛くてたまらない




これから私はなるべく自分を出さずに生きていこう

我慢して生きていこう。